施工方法

カビポリスでの工程

工程1インベーダーをスプレー噴霧「浸透しじっくりと殺菌」


壁面や目地などの奥まで入り込んだ真菌の菌糸にじっくりと浸透して不活化し、ストロングジェル処理との相乗効果で剥離・分解能力を高めます。

工程2ストロングジェルをローラー等で塗布「素早く安全に殺菌」


塩素ガスの発生を大幅に抑えたジェル状の取り扱いが極めて容易な画期的カビ分解剤です。市販の塩素系漂白剤の2.5~5倍の有効成分が、強力に分解能力を発揮し、垂れずに密着して効果を発揮し続けます。

工程1~2インベーダー噴霧&ストロングジェル塗布を状況に応じて繰り返し


「インベーダー噴霧」、「ストロングジェル塗布」を何回か繰り返し行い、カビを根っこまで分解します。

工程3ストッパースプレー噴霧「安全に長期間の防カビ・抗菌」


口に入れても肌に触れても安心。極めて安全な防カビ・抗菌成分を、化粧品レベルの安全な成分で対称面に定着させて、長期間に渡って防カビ・抗菌効果がを持続します。

カビポリスへのご依頼の流れ

1

お問い合わせ

カビポリスへ電話(048-423-5500)かお問い合わせフォームよりお問い合わせしていただきます。
2

カビポリスからご連絡

カビポリスの担当者からお問い合わせ内容に関して、ご連絡をさせていただきます。
3

お見積り提出

処理箇所の図面および現場写真をご用意いただき、図面を基に、処理箇所、処理面積を算出し、現場写真等による汚染状況の確認情報を元に、見積もりを提出させていただきます。
4

施工日程の調整・決定

お見積り内容で正式に発注するということになりましたら、施工日程を調整・決定させていただきます。
5

施工着手

カビポリスのスタッフが施工致します。
6

作業完了

作業完了後、担当者様に確認書にサインをしていただきます。
お支払い方法は別途で決定させていただきます。